風邪やインフルエンザは乳酸菌革命で予防できる?

 

乳酸菌の研究で、風邪やインフルエンザの治りが早くなるという結果があります。
また、風邪やインフルエンザの予防にも効果があるのだとか…その理由は一体どのようなものなのでしょうか?

 

免疫力が弱いと風邪やインフルエンザにかかりやすい

人間には体内に侵入したウィルスや細菌に対して免疫細胞が攻撃してやっつける免疫機能があります。
免疫機能の力が強いと少々のウィルスや細菌からは身体を守ることができますが、免疫力が弱くなるとウィルスや細菌に感染し、風邪やインフルエンザが発症してしまいます。
免疫力の高い強い身体をつくることで、風邪やインフルエンザを寄せ付けないようにできるのです。

 

免疫力は腸にアリ!免疫力を上げるには

人間の腸は、免疫システムの約70%が集中しているといわれ、腸内環境が整っていると免疫細胞がよく働き、ウィルスや細菌をやっつけて便として排出してしまいます。
そして、例え感染してしまっても、ウィルスや細菌が増殖しないように免疫細胞が戦うので、重症化しにくいとされています。
免疫力を上げるには、腸内をきれいにすることが一番。
乳酸菌革命を摂ることで、腸内の善玉菌を増やし、免疫力を高める事ができます。

 

乳酸菌革命のラクトバチルス・ブルガリクスで免疫力アップ

乳酸菌革命には16種類もの乳酸菌が1つのカプセルに配合されています。
この中の「ラクトバチルス・ブルガリクス」という乳酸菌は、免疫力を高める効果がとても高いとされています。
乳酸菌革命で風邪やインフルエンザに掛からなくなる!という訳ではありませんが、免疫力のアップにはとても良い効果があることでしょう。

 

また、乳酸菌革命に含まれるたくさんの乳酸菌は、整腸作用、花粉症やアトピーの緩和、美肌効果など、健康的な身体を作る効果がたくさんあります。
腸内環境を整えて免疫力を上げたい、病気を予防したいという方は、乳酸菌革命を試してみてもいいかもしれませんね^^

 

最安値!乳酸菌革命の特別キャンペーンページはこちら

 

関連記事