乳酸菌革命は妊娠中でも飲めるの?

 

妊娠・授乳中の女性や妊活中の女性は、乳酸菌革命を飲んで大丈夫なのか、気になるところですよね。
結論からいうと、乳酸菌革命は妊娠中でも問題なく飲むことができます

 

 

妊娠中は、実は便秘に悩む人って、とても多いんです。
それには、ホルモンバランスの乱れや食生活の変化、ストレス、運動不足など、さまざまな要因が考えられます。
しかし、妊娠中の便秘は、冷えや疲労、肩こり、腰痛などを招くことにもなりますし、最悪の場合生まれてくる赤ちゃんに影響が出てしまうこともあります

 

何故なら出産時の母体の腸内環境が赤ちゃんに引き継がれるという説があるからです。
母体の腸内環境が悪化していると、赤ちゃんの便秘や下痢、免疫力の低下、アレルギー症状などに繋がる可能性もあるんです。

 

かといって、妊娠中便秘薬といった薬をむやみにを用いることは、体への負担がかかるためあまりおすすめできません。
乳酸菌革命は薬品ではなく腸内の善玉菌を元気にすることに着目しているサプリですし、合成着色料や保存料などの添加物を一切使用していないので、妊娠中でも安心です。

 

あくまで食品ですから身体への作用もやさしいです。
副作用などの危険性がある成分も含まれていませんので、出産後服用を続けることもできます。

 

ただし、1点だけ気を付けたいことは乳酸菌革命には、大豆由来の原料が含まれているということです。
妊娠の有無にかかわらず、大豆アレルギーの人は、注意が必要です。

 

 

私がお試しした乳酸菌革命の口コミや成分・お得情報などもまとめているのでければみてみてください^^

 

最安値!乳酸菌革命の特別キャンペーンページはこちら

 

関連記事